<<ケルマー・イル=モアの日記 (2/12) | ブラック・アボット討伐成功!>>

ついったりさいくるIV 百合展開

| コメント(7) | トラックバック(0)

「DDOJPの運営権を買い取って継続させてくれないかな」
――受理しました。今夜もエベロンの救世主たらんことを」
 世間は日鯖終了のお知らせで賑やかなようですが、当ブログは淡々と更新します。

06/12 21:21> @*** 銀炎の幼女ジャエラ・ダランの 「聖域ではLv18クレリック、でも一歩外に出たらLv3」 というのは完全にキャッキャウフフの攻守反転フラグですよね ヴォルとのw 06/12 21:31> @**** ありそう。超ありそう。マジ気が合いそうだよね、あの二人。ダージ・オブ・カルナスとカイ・テングも武器オタ同士で意気投合しそうです。 06/12 21:44> @*** ジャエラは聖都で愛情溢れる環境に囲まれて育った穏和なお嬢様に見えるけど本性はドS。エランディスはあんなコスチュームしてて言葉責めで一気に崩れるドM06/12 21:48> @*** ヴォルは大昔リッチの弱点と教えられた聖水やホーリーシンボルを性的な意味に勘違いしてベッドで悶々としている(超偉いから今さら誰にも訊けないまま2600年経ってしまった)ダメな子。 06/13 02:25> @*** @***** エランディスって死の竜紋の最終継承者ですけど、既に死んでるので竜紋を行使できないんですよね 06/13 02:32> @*** @***** とある昼下がり、相性抜群のジャエラ・ダラン嬢と湖畔のコテージで共同作業を勤しんでいたエランディス姫、サイオニック的な意味で頭が真っ白になってふと気がつくと、何と二人の精神が入れ替わっていた! 06/13 02:35> @*** @***** ジャエラ・ダラン嬢(中の人はエランディス姫)の褐色の肌に禍々しい死の竜紋が浮かび上がる!エランディス 「ちょw なんか竜紋発動できるっぽいしww このカラダ気に入ったしw あたしより胸おっきいしww」 06/13 02:41> @*** @***** エランディス姫(中の人はジャエラ嬢) 「わたしは…だれ?」 吸血親衛隊ズ 「我々の至高にして絶対のあるじ、不死の女王にして死の竜紋の唯一正統なる継承者、高貴なる翠竜の血族、ヴォルの姫君エランディス殿下であらせられます」 「(…ぞくぞくっ)」

 書き手の品位を疑われる妄想ですが、それを言うならそもそもエベロン公式からしてSNEG? と訊きたくなるような設定が目白押しなでして。なにしろ

 ・ 〈銀の炎教会〉 の最高指導者ジャエラ・ダラン(Jaela Daran)は12歳。
 ・ 〈ヴォルの血〉 の教祖、死の竜紋の保持者にしてエルフ・ドラゴンのリッチ、 “死者の女王” ことエランディス(Erandis d'Vol)は2600歳。だけど外見は12歳。

 なにこの萌え設定。
 そしてトドメを刺すように創世神 Keith Baker までも(いは彼が主犯かも)が

The miniature of her certainly makes her look older, but personally I like young Erandis both on the basis that the purge of the line started before she could grow into her full powers, and also because it lets her and Jaela have a vicious catfight sometime.
―― Keith Baker
 などとい幼女万歳と公言してりません。では米国ファンコミュニティの顰蹙を買っているかと思えば、此奴らは此奴らでジャエラをロリ法皇Lolipope)と呼び、エランディス姫をEvangeline A. K. McDowellえて愛でている有様。米国人も随分と日本オタク文化に親しんできたようです。てか親しみすぎ。

 これらの状況を踏まえるとジャエラ×エランディスに公式百合フラグが立っているのは確定的に明らか
 ……ではなくて、ここで取り上げたかった話題のキモはジャエラに浮かんだ竜紋にあります。Keith Baker神のエベロン小説で――ネタバレを避けるため詳細は伏せますが――竜紋精髄に持ち主の精神が宿る、というプロットがあります。本来は血筋に宿るはずの竜紋に精神の要素が加わっている?これが疑問の起こりでした。

 もし竜紋が血筋を借りて魂にこそ宿る星の記憶であるならば、としての肉体を換えたときに何が起こるだろう。肉体が既に死んでいるため竜紋を行使できないエランディスが、もし “極めて適合性の高い” 別な肉体に憑依したら……一時的に死の竜紋も移動するのではないか?ジャエラの身体を借りたエランディスに、番犬スカラヴォージェンはどう反応するだろう。 “御声” ティラ・ミロンと、どのような対話がなされるだろう。
 羽ばたいた妄想はとどまる事を知りません。

***
 エランディスは黒の僧主と協力し、後に争いながら神性への昇華の道を模索しました。もちろんアボットが奪い去った 〈死者への連祷書〉 のようなクァバルリン写本からの研究結果も数多利用したでしょうが、何よりも彼女にとって不死研究の突破口に成り得たであろう物は、他でもない彼女自身の、不活化した竜紋だったに違いありません。

 なにしろ彼女の母親はて、戦火が迫りろくに準備もままならない中で竜紋の力ひとつで幼いエランディスをいとも簡単にリッチへと変成してしまったのです。 〈死〉 の竜紋を十全に行使できれば、それはアボットとの開発競争にとって大きな優位性になることでしょう。

 それに、何時の日かエルフと竜種に復讐し竜紋家を復興する時がやってきたとしても、何かしら子孫を残す方法を考えておかなければヴォル家の血は途絶えてしまいます。

 そんな訳でエランディス姫は、虐殺を逃れてひっそりと命脈を保っているかも知れない、まだ見ぬヴォル家の生き残りの血筋を千年以上にもわたって調査させています。そのいっぽうで、自らが竜紋の力を保ったまま適合性の高い肉体へと憑依し、竜紋の力を行使したり、子孫を残したりする方法を確立すべく研究を進めてもいます。AscensionらちゃんとDescendantの事も考えているんですね(お粗末)。

***
 余談。エランディス姫に抱く米国人のイメージ。  公式(Wizards of the Coast, WotC)のレディ・ヴォルのフィギュアTRPG経験者なら昔から慣れ親しんだ伝統的な造形でこれはこれで熱烈なファンがいるのですが、これはどうにも半端な印象が。その路線で行くならSillof品質で突っ走って欲しいし、そうでないならグッスマあたりに作り直して貰いたい。

 で、公式フィギュアがお気に召さなかったらしい、あちらのコミュニティに投稿されたエランディス姫のイラスト。色々と分かってらっしゃる。これも文化交流の賜物です。
 最後に、本邦のDDOのえろいひとによるランディス。もうこれが公式でいいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ddomap.daydreamer.to/app/mt/mt-tb.cgi/69

コメント(7)

予告通り、くだけた内容で。
お気に入りのタイトルに硬派で突っ走って欲しい方も沢山いらっしゃると思います。
しかし待ちを広く構えられないタイトルが生き残れるほど、今のMMO業界は生温くないのでは?

MMOの世界では、鯖が長く続いてくれることが何より大切です。
したがってまず第一に、売れることが正義。残念ですが、良作であることは二の次。

そのためには、なりふり構ってなどいられません。
中毒性の高いレベリングシステム、蒐集癖を刺激するやり込み要素。
廃人の自己顕示欲を満たすレアビジュアル。オタクを喜ばせるエロと萌え。声優にプロモガール。
厨二病が大好きな裏設定。カジュアルのためのチャットとメールシステム、ブログアバター。
マンガやラノベとのメディアミックス。ARG展開なんてものもあります。

国産「かじゅある」御用達ゲーや、韓ゲーと呼ばれる、いわゆる硬派ゲーマーが見下し、
蔑むのが大好きな一群のMMOジャンルから学ぶべき点は、まだまだたくさんあるようです。

更新おつかれさまです
またもや、ゆる記事の皮を被った以下略w
しかも萌えネタ→シリアス考察→コメントで毒の三段コンボですかw
キース・ベイカーってジャパニメーションに相当影響されてますよね
FFとかもすごく。

変態だー!(AA略
更新乙w

冒頭のジュイスコール、ネタのようでネタじゃないな
つまり今のDDOを継続させるのは、100億程度を自在に動かせる、酔狂でお金を出してくれるような人でも現れない限り無理ってことだろ
笑った直後に落とされたぜ

Interview with KBやEberron FAQあたり見るとKBが相当なオタクなのは分かる
Eberron world settingが発表されたときの「それFFじゃね?」に「いや自分FFやったこと無いから」とか反論してたのにも笑ったっけ
挿絵はちょいと勘違い系が多いけどなー英語圏のfan artの絵柄が和製萌え絵風になってきたのってここ数年だしねちょっとpublish遅ければ別物になってたかもしらん

公式のDDO小説やLotROガールのことも忘れないでててて!

「レディ・ヴォルのフィギュア」に噴きました。どっちかというとゲームに硬派な私でも、これはヒドす!とw。
「萌(もエ)ランディス」は公式というのに1票投じます。

A robe is consider discount nhl jerseys ed among the finer luxuries in life. But a robe with a personal monogram embroidered on it becomes a significant and unique gift for just about anyone. A man's gift can be made by choosing a masculine style of lettering on a dark coloured robe,discount nhl jerseys, whereas a soft c

コメントする

<<ケルマー・イル=モアの日記 (2/12) | ブラック・アボット討伐成功!>>